「アート・フローラル国際コンクール」日本代表選考会“フラワーアートアワードin Tokyo Midtown”の記録header02.jpg

2015ニュース一覧

NEWS 2016

2016.7.10
「アート・フローラル国際コンクール」が開催されました。
日本チームは以下の3名です。
大泉 麗仁 Reito Oizum、
やまぐち とくえ Tokue Yamaguch、
モランジュ 麗逢 Reio Morange
2016.5.31
NTV「news every.」でフラワーアートアワードの様子が特集で放送されました。
ただいま番組ホームページにて動画が配信されています。
2016.5.27
SNS人気投票の結果が発表されました。
各部門の1位の方は以下の通りです。
「フラワーアートアワード部門」1位129P No.H のりえさん[つなぐ]
「フラワーアートショーケース部門」1位222P No.6 クラフトアーティストNatalieさん[モネの愛]
「ローズアレンジメントコンテスト部門」1位149P No.R9 清田千春さん[あなたと一緒に]
「フラワーデザイナーズエキシビジョン部門」1位145P No.F2 清田千春さん[Good morning Good night]
「花器作家エキシビジョン部門」1位37P No.K1木戸久美さん[小さいドラゴン]
2016.4.22
フラワーアートアワード2016各部門の受賞作品が決定しました。
SNS人気投票の期間が5月15日(日)に変更されました。
2016.4.20
「フラワーアートアワード2016 in Tokyo Midtown」
「フラワーアートアワー ローズアレンジメントコンテスト 2016」
「ザ・フラワーデザイナーズエキシビショ 2016 in Tokyo Midtown」がはじまりました。
2016.4.11
SNS人気投票がはじまりました。
2016.4.7
「フラワーアートショウケースアワード2016 in Tokyo Midtown」
「FAA花器作家エキジビジョン」がはじまりました。
2016.3.25
「FLOWER ART AWARD 2016」のご参加応募を終了しました。
2016.3.18
「フラワーアーティスト野崎晶弘、フラワーアートエキシビション開催!」

場所:東京ミッドタウン

会期:3月18日〜4月17日
フラワーアートアワードで3度のグランプリに輝くフラワーアーティスト野崎晶弘氏のフラワーアートエキシビションが東京ミッドタウンにて1ヶ月のロングラン開催始まります。本エキシビションは、ミドタウンブロッサム並びにミッドタウンの9周年に合わせ開催され、期間中、中央コンセルジュ前には日本の原風景と日本の手仕事文化の素晴らしさを伝える作品「畝(うね)」。春の力溢れる生命力の鼓動を、「舞桜」・「芽吹」の2部構成の連続作品で表現する雄大な作品をツリーシャワーに展示。さらに、3月24日から30日には、9周年を迎え全面改装されたガレリアゲート広場に昨年ラトビア、ベンツピルスフラワーカーペットコンクールで世界グランプリに輝いた作品「紋様」が特別展示されます。各マスコミやスペイン、カタルーニャ放送の担当者も視察に訪れるなど世界的に注目されるアーティスト野崎晶弘氏の世界をぜひご覧下さい。
2016.1.22
FMS2016inEUROセレ市長杯の研修案内が(0122)に改訂されました。
FMS2016フライヤーがPDFでダウンロードできるようになりました。
2016.1.21
FMS2016inEUROの研修案内が全てPDFでダウンロードできるようになりました。
ローズアレンジコンテストの参加要綱が(0119)に改訂されました。
2016.1.9
FAAとFSAの参加要綱が(1215)に改訂されました。
2016.1.6
フラワーモードセミナー2016inEURO(略称FMS)の御案内がはじまりました。
2015.12.29
「東京ミッドタウン新春アート迎え花」
フラワーアートアワード受賞の実力ある花作。吉本雄一氏、大泉麗仁氏・やまぐちとくえ氏の独創的なNEWYEAR作品、美の世界、特別公開中
場所:東京ミッドタウン  期間:2105.12.29(火)~2106.1.11日(月、祝)21:00まで
左:「RISING」吉本雄一/1F中央コンセルジュ・右:「 紅白の寿ぎ」大泉麗仁、やまぐちとくえ/2F中央渡り廊下
2015.12.15
フラワーアレンジメントコンテスト2016の参加要綱が発表されました。
FAAの参加要綱が(1212)に改定されました。
2015.12:7
Flower Art Award 2016 in Tokyo Midtown のサイトが出来ました。
FSA(1207)、FSA(1207)の参加要綱が発表されました。